ミレイ@蒲田

  • 2014.10.08 Wednesday
  • 18:45
蒲田のミレイで久しぶりに家族全員集合で晩ご飯を食べてきました。

お店は相変わらずの混雑ぶり、いつ来ても大人気ですね〜

今日はこんな感じ。
まずは海老の生春巻きから こちらには肉の生春巻きや魚の生春巻きもありますが、いつも海老の生春巻きを頼んでしまいます。

海老の生春巻き
DSC_0396.JPG

こちらはベトナム風水餃子、もちもちとした皮がたまりません。添えてあるベトナムソーセージがいいアクセントです。
ベトナム風水餃子
DSC_0399.JPG

いつも頼んでしまう海老のココナッツジュース蒸し 海老の身がほんのり甘くてそのままでもいけますがレモン塩のソースを付けると絶品!いくらでも食べられちゃいます。
海老のココナッツジュース蒸し
DSC_0398.JPG

こちらは貝の網焼き。塩レモンだれ&生姜だれ2種類のタレどちらもいけます。考えたらこれ初めて食べたかも。
貝の網焼き
DSC_0397.JPG

こちらはイカのカレー炒め、甘いけど辛みもしっかり効いたソースはフランスパンとよくあいます。
さすがにベトナム料理はフランスパンとの相性良いですよね。
イカのカレー炒め
DSC_0402.JPG

デザートはベトナム風おしるこ イモ餡のお団子に生姜が効いていてこれまた美味しい!
ベトナム風おしるこ
DSC_0404.JPG

どのお料理も相変わらずの美味しさでした!これで予約が取りやすかった言うことないですが…(^0^;)


「ミ・レイ」
住所:東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル2F
   JR蒲田駅東口より徒歩3分
TEL:03-3732-3185
営業時間:火〜金17:00〜23:00 土・日・祝17:00〜22:00
定休日:月曜日


JUGEMテーマ:グルメ

ヒマラヤ@池上

  • 2014.10.06 Monday
  • 19:34
池上にある「ネパール薬膳&家庭料理 ヒマラヤ」で晩ご飯を食べてきました。
都内には沢山のインド料理屋がありますが、多くはネパール人がやっているお店。しかもスタッフも飲食経験が無かったりする場合も多々有ったります。なので味も言わずもがな…インド料理の看板を掲げないとお客さんが来なかったりと事情はあるのでしょうが…

そんな中、こちらは「ヒマラヤ」さんはネパール薬膳&家庭料理をメインにしている珍しいお店。身体に良いお料理をみんなに食べてもらいたいとオーナーのヘマさんが出されたお店です。ヘマさんはグルン族の方で、ダルバートはもちろん、スクティやサデコ、ディロやチウラまで様々なネパールの料理を出してくれます。

まずはネパール版焼酎とでもいうべきロキシーで乾杯!
ロキシー

DSC_0483.JPG

お店のオリジナル、ネパール風春巻き 中身はアルダムに挽肉を加えたもの。コロッケのようにも思えますがスパイスが効いていて美味しい。添えてあるチャットニも美味しい。
ネパール風春巻き
DSC_0484.JPG

胡瓜ニンジン大根のアチャール、そのまま食べてもいいし、ご飯にもよくあいます。
ミックスアチャール
DSC_0487.JPG

この日はダサインだったので、ミックスゲダグティを出してくれました。
ミックスゲダグティ
DSC_0488.JPG

こちらはトマト味の豆腐煮込み、優しい味で良い感じです。
ネパール風豆腐煮込み
DSC_0490.JPG

マトンと野菜の和え物。タマネギが良い味出しています。
マトンチョイラ
DSC_0491.JPG

ネパールのお好み焼きとでもいうべきバラ、豆の粉でつくります。
本来はネワール族の料理ですが、他の族の人達も食べているようです。
バラ
DSC_0493.JPG

ラスマライをヨーグルトに浮かべたもの。ヨーグルトの酸味があま〜いラスマライによくあいます。
ラスマライ
DSC_0494.JPG

どれも美味しいお料理でした。こちらのお店はベジタリアンメニューもありますし、ビーガンにも対応してくれるそうです。
都内でも貴重なネパール家庭料理のお店、もっと注目されていいと思います!お近くにお寄りの際にはぜひ行かれて見て下さい。

「ネパール薬膳&家庭料理 ヒマラヤ」

住 所:東京都大田区池上5-11-9
   東急池上線池上駅徒歩5分

TEL :03-6410-6668
営業時間11:30〜15:00、17:00〜23:00
定休日:水曜日


JUGEMテーマ:グルメ

友人達と中華!

  • 2014.09.28 Sunday
  • 20:53
昨日は友人達と「松花江」で中華料理
今回も色々お願いしてだしてもらいました。

まずは前菜から
海蟹皮(クラゲと大根の酢の物)  
DSC_0444.JPG















大根が良いアクセントになっています。

雲白肉(ウンパイロウ)
DSC_0445.JPG
               










ちゃんと作ると手間がかかるので出してくれるお店は少ないです。
あっても豚の薄切り肉を使った即席バージョンが多い中、こちら
はちゃんとした作り方のもの。

豚耳の特製ソースがけ
DSC_0446.JPG
これは特製ソース(調味料?)が肝です。この調味料は作るのが大変だそう…
ビールによくあいます!

キヌガサタケと蟹肉のスープ
DSC_0447.JPG
キノコの女王といわれるキヌガサタケと蟹肉がたっぷり入ってます。

特製肉団子
DSC_0448.JPG
甘酢にすることが多い肉団子ですが、これはそのままいただくもの。
シンプルな塩味ですが、肉汁たっぷりで中は絶妙な柔らかさで、これまた
ビールによくあいます。

イカと茄子の豆鼓炒め
DSC_0449.JPG
少し歯ごたえのあるイカとトロトロの茄子、2つの食感が楽しめました。

伊勢エビと蓮根の辛し炒め
DSC_0450.JPG
素揚げにした大きな伊勢エビが入ってます。唐辛子の香ばしさと軽い酸味が絶妙です。

ツブ貝の塩味炒め
DSC_0451.JPG
シンプルな塩味炒めですが、貝の甘みが引き出されていて美味しかった〜

挽肉と野菜のクレープ包み
DSC_0454.JPG
肉と野菜がたっぷり入っているのに食べると軽い感じでぺろっといけちゃいます。

特製麻婆豆腐
DSC_0452.JPG
自家製豆板醤を使ったもの。普通の豆板醤よりコクがあり、最初はうま味がきてその後に
辛さが来ます。ご飯によくあいました。

豆腐干糸の煮込み
DSC_0455.JPG
前菜で出ることの多い豆腐干糸ですが、今回は干し貝柱のうまみたっぷりの
煮込みでした。沢山の胡椒と香菜が良いアクセントになっています。

杏仁豆腐
DSC_0453.JPG
〆は杏仁豆腐、シロップのない軽い仕立てなので満腹でも不思議と食べられます。

こうやって見ると食べに食べたり、その数なんと12品!
ほんとに美味しかった、ご馳走様でした。
 
JUGEMテーマ:グルメ

家でシンガポールチキンライス

  • 2014.09.26 Friday
  • 18:36

久しぶりにシンガポールチキンライスを食べたくなったので、夕食に作ってみました。
これだけでご飯におかず&スープと揃っていますからそれだけでも充分なのですが、
買い物に行ったら空心菜の安売りを発見!こちらは炒め物にしてみました。

空心菜の炒め物


今回はオイスターソースベースで揚げネギと白胡椒をアクセントに散らしてます。
味は良かったんですが見た目が地味ですね、赤唐辛子かパプリカでも入れれば良かった…


シンガポールチキンライス


鶏モモ肉を柔らかく仕上げるのと、お米を炊く前に生姜たっぷり加えた鶏油で炒めるのがポイントです。
鶏油は市販品もありますが、鶏皮から簡単に作れるし、買った物より全然美味しいですよ。鶏肉は茹で
すぎると固くてぱさぱさになってしまうので、一度沸騰したら火を止めて余熱で火入れするのがコツです。
鶏肉が茹で上がったら、良く冷やしてゼラチン質がプリプリした感じに仕上げて下さいね。

ソースは生姜ソースチリソースダークソイソースの3種類で。
チリソースはライムとチキンスープ多めにレシピを変えてみましたがこの方が良い感じ。老抽王がそろそろ
無くなってしまうので、どなたかシンガポールに行かれるかたおられたらぜひ買ってきて欲しいなぁ。

そしてデザートにはシフォンケーキ。今回は砂糖を使わずに蜂蜜だけで作ってみましたが、食べてみると、
なぜかスポンジケーキの味に(^^ゞ たっぷりの生クリームを付けるとショートケーキみたいです。味は
良かったけど、このルセットはまだ改良の余地ありだな…

蜂蜜シフォンケーキ

JUGEMテーマ:グルメ

ケララの風兇妊漾璽襯后ビリヤニ

  • 2014.09.25 Thursday
  • 13:54

しばらく前のことですが…

遠方から友人が遊びにきていたので、一緒にケララの風へランチを食べに。

いつものミールス。これが1,100円でしかもお代わり自由だなんて、沼尻さん太っ腹すぎます!
トマトのパチャディアヴィヤルが特に美味しかったなぁ。

そしてちょうどこの日は日曜日だったので限定のチキンビリヤニも。

マラバール地方のチキンビリヤニ。骨付きの鶏がゴロゴロ入ってます。
これは沼尻さんがインドの結婚式に呼ばれた折に、向こうで作り方を教わったものだそう。

サイドメニューのフィッシュフライ

スパイシーで香ばしい衣にふんわりとした魚の身が包まれてます。

どれも美味しかった〜!

成長してます

  • 2010.09.11 Saturday
  • 00:27

朝晩は涼しい空気に変わってきましたがまだまだ暑い日が続いてますね。
そのお陰か、庭では今年三度目のノウゼンカヅラが咲いています

植物も暑すぎてヘロヘロになってるものが多いのですが南国の植物は意外に元気です。

こんなのや

コブミカン(バイマックルー)

こんなの

バナナも大きくなってます。

そして今年も待望のカレーリーフの実ができました!


季候が良いせいか実も大きくて沢山できてます。


そろそろ良い感じに熟してきましたので、欲しい方がおられたらお分けしますよ。メールかコメント欄にでも書いておいて下さい。

あ、ちなみに郵送は出来ないのですみませんが、取りに来られるかお会いする予定の方限定でお願いします。(食べて埋めたら芽がでますよ〜)

秋の豆かれー@かれーの店うどん

  • 2009.11.07 Saturday
  • 08:36
うどんさんで「秋の豆かれー」11月5日(木)6日(金)7(土)の3日間限定で始まりました。

もちろん、早速食べに行きましたよ。ちょっと早めに着いたおかげでお店の中にお客さんが一人だけ。そういえば去年も着いた時には空席があったのに食べ終わる頃には外に行列が出来ていた気が・・・やっぱり早めに行くのが良いようですね〜
今日は平日なのに奥様がお手伝いしています。伺うと今日の人出が少ないと明日からは一人で営業とのこと(笑) たぶん大丈夫だとは思いますが千客万来を心の中でお祈りしておきました(^_^;

で、、

こんなものを見つつ期待に胸をふくらませながら待つことしばし・・・


秋の豆かれーが出てきました!

バジルのいい匂いがしますね〜
表面に見えるプチトマトの赤と刻んだシシトウの緑が目にまぶしい!


湯気でレンズがくもっちゃいました。このアツアツ感が伝わります?

ご覧の通りなかにはたっぷりのレンズ豆にスパイシーひき肉がたっぷり!
トマトの酸味がいいアクセントです。普段より若干辛めのためなのか、はたまた
スパイスのおかげか気がつくと顔から首まで汗をかいてました。

ちなみにこの「秋の豆かれー」今日までの限定ですから、食べたい方は急いで下さいね。

アールティ@秋葉原 オープニングパーティー

  • 2009.11.03 Tuesday
  • 16:04
もうしばらく前のことになってしまいましたが、6月8日、秋葉原に新しいインド料理店がオープンしました。
『Indian Restaurant Aarti(アールティ)』です。



6月6日に行われたこちらのお店のオープニングパーティーに参加してきました。
オーナーは「ナーランダ」や「ムンバイ」のスタッフだったアヤコさん、メインシェフは同じくナーランダジャグーさんというコンビ。ナーランダでの素晴らしいお料理を思うと、弥が上にも盛り上がります。



お店の前や階段には沢山のお花が 


階段にはガネーシャ様が祭られてます。商売繁盛!!



オーナーのアヤコさん


ジャグさん、ナンドゥさん

なんと、ここでサプライズが!
某東銀座のお店にいたクマールさんさんがなぜか働いてます!?
ちょっと前に会ったのになんにも言ってなかったのに…と思ったら驚かせたいので秘密にしてたとのこと。
いや〜ほんとにビックリしました。

サプライズのクマールさん

皆さんと話をしている間にお料理が運ばれてきました。


まずはパパドです。揚げじゃなくて焼きなのでさっぱりでいいですね〜

お次はインドのスナック類が出てきました。
こちらはバタタプーリという屋台で売られているもので、日本で普段からメニューに載せているお店はここくらいしかありません。揚げた生地にポテトマサラや生のタマネギ、ブジヤが乗り、タマリンドとグリーンチャトニがかかっているもの。

バタタプーリ

こちらはポテトチーズボールとおなじみタンドリーチキン。付いているのは
タマリンドとコリアンダーのチャトニです。
ポテトチーズボールは割ると中にとろけた熱々のチーズが入ってます。
チャットニがよくあいますね〜

タンドリーチキン&ポテトチーズボール

チャットマサラで和えた野菜のサラダ。結構辛口です。

サラダ


カレーが次々と運ばれてきました。
今日はチキンとダル、サグパニールの3種類みたいです。

チキンカレー


ダルカレーと奥に見えるのがサグパニール

こちらはスペシャルの辛口チキンカレー
上の普通のと色が違いますね(笑)

辛口チキンカレー

焼きたてのナン 相変わらず美味しいです

ナン

野菜たっぷりで、そのまま食べてもカレーと合わせても絶品でした。

プラオ?

ピックルもすっぱ辛くてうまい。これがあると一段味があがりますよね。

マンゴーピックル

〆はもちろんチャイで。デザートにスージハルワ(セモリナ粉の菓子)
も付いてました

チャイ&スージハルワ

いや〜良いお店です。お料理はもちろん、スタッフもシェフもいいですし、なにより
ご自分達でやられた内装も含めた雰囲気がいいんです。居心地が良くてついつい永居
してしまういそうなお店です。皆さんも近くに行かれた際にはぜひお寄り下さい!



●インディアンレストラン アールティ (Aarti) 

住所 : 東京都千代田区神田佐久間河岸50 大岩ビル2F
電話 : 03-3864-5602 

11:30〜15:00(LO 15:00)
17:00〜22:00(LO 22:00)
不定休

地下鉄日比谷線 秋葉原駅 A4出口 徒歩1分
JR 秋葉原駅 昭和通り口 徒歩5分
都営新宿線 岩本町駅 A4出口 徒歩5分
 

更新予定

  • 2009.11.03 Tuesday
  • 11:56
 近々(明日の昼間にでも)いよいよ更新しますw

いいかげんやらないと忘れられるだろうし、上げたい記事も幾つかあるので〜

といいつつ、遅れました。記事を上げないうちに1年以上経ってしまいました…
その間にナマステは二回もあるしデジカメを壊して新しいのになったりとか。色々あった
のですがベーダーさんと違いマメでないので、過去記事を追ってアップとかできません。
なので、過去はすっぱり切り捨てて(笑)最近のものから始めます。みなさんよろしくお願いします。

ちなみに更新頻度はとっても低いので期待しないように(^_^;

ダ・カーポ再開&営業時間変更のお知らせ

  • 2008.09.25 Thursday
  • 02:19
ダカーポさんがいよいよ本日10月1日(水)より再開です!
行かれる方は、余裕をもって行きましょうね!!


※注意!営業時間&定休日が変更となりました
 営業時間 AM11:00〜PM8:00迄
 定休日 日曜日・月曜日・祝日


で、再開に向けて試食会をするとのお声掛けをいただき試食会に参加してきました。
今回いただいたのは「鯛焼き」と新作の「秋の鯛うどん」





「かれーの店うどん」のマスターの力作です。
今回のは冒頭から突っ走る感じ!いままでにないスパイシーさかもしれません!!なにせ食べている最中に頭や顔から汗が噴き出してくる始末。しかも食べ終わってからもお腹がしばらく熱い!!f(^ー^;
こういう鯛焼きは他にはないですよね〜。さすがはダ・カーポさん&うどんさんのコラボメニュー。しかもちゃんと後半に展開があるのが鯛うどん、激しさと優しさが同居している素晴らしい鯛焼きでした。お母さん、ごちそうさまでした。

お父さんが亡くなられてからしばらくお休みされていましたが、このたび再開となりました。お父さんが書き残されたメモを元にお母さんが日々練習を重ねての営業再開。しばらくの間は人手が足らないこともあり、少し待つことがあるかもしれないとのことですが、焼きたての美味しい鯛焼きが食べられると思えば待つのも楽しみですよね(^^)


●ダ・カーポ(HP )
 品川区東五反田1-3-10
 03-3440-5708
 AM11:00〜PM8:00
 日、月&祝日定休

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM